クレジットカード現金化サービスを利用する前に確認しておきたいこと

突発的に現金が必要になることは人生で何度か遭遇するものです。そんなときにクレジットカードがあれば便利です。キャッシング枠がいくらか設定されていると思います。その枠を利用して現金を準備することもできます。ですが中にはキャッシング枠をいっぱい使ってしまっているケースもあります。そんなピンチに役立つのはクレジットカード現金化サービスです。今回は【クレジットカード現金化サービスを利用する前に確認しておきたいこと】をまとめておきましょう。

■クレジットカード現金化サービスを利用する前の準備や確認事項とは?
1番目は自分名義のクレカを持っていることです。
2番目はショッピング枠(キャッシング枠ではない)が残っていることです。
3番目はクレジットカード現金化サービス業者を選ぶことです。

■現金化までのタイミング
これは利用するクレジットカード現金化サービス業者によって違います。一般的には2日間から3日間と想定しておけばいいでしょう。還元率は悪くなりますが早ければ即日1時間程度で現金が口座に送金されることもあります。遅ければ1週間程度かかります。ご自身の緊急具合によって選ぶことが大切です。時間を優先するのか還元率を優先するのかです。

■クレジットカード現金化のメリット
あまり時間と手間をかけることなく現金を手に言えることができることです。高い還元率の会社を見つけるとまとまった現金を調達できます。注意するのはクレカ会社からは毎月請求書が届くことです。支払い分の現金を残しておかないといけません。

クレジットカード現金化の還元率

クレジットカード現金化サービスのメリットは還元率が有利でキャッシング枠でお金を借りるよりも有利だからです。クレジットのショッピング枠を使うなんて、良い所に目をつけたものです。ですが、クレジットカード会社によればクレジットカード現金化を認めていないところもあるので利用する場合には注意しましょう。今回は【クレジットカード現金化の還元率】についてまとめておきましょう。

■クレジットカード現金化の仕組み
クレジットカードのショッピング枠を使います。あんしんクレジットのオフィシャル・ウェブサイトで還元率を見て、納得すればそのまま申込ページに移行して手続きをします。指定された商品をインターネットショッピングしてクレジットカード決済をするだけでOK。代金の還元率の分だけキャッシュバックされて口座に送金されます。

■では還元率はどのように決まるのでしょうか?
それには二つの要素があります。
(1)利用金額がどの程度なのか
(2)現金化をしてもらうまでの期間がどの程度なのか

クレジットカード現金化サービス業者にとっては一度に多額の金額を余裕がある日数で申込をしていただくと都合がいいのです。そんなユーザーには高い還元率を提示します。

■いかがでしたでしょうか?
なかには90%以上の還元率を出してくれます。クレジットカードのキャッシング枠で融資をしてもらうと20%程度の利息がつきます。信用できるあんしんクレジットならば利用するメリットはあるでしょう。新規利用・女性・期間限定でキャンペーンしているならば、さらに還元率は高いです。

クレジットカード現金化は本当に合法か

『ショッピング枠を利用したクレジットカード現金化は、機能本来の用途とは異なるため違法なのでは?』という意見があります。

結論から申しますと、違法行為と見なされるケースもあれば、問題なしと見なされるケースもあります。現金化には2つの手法があり、一方はカードの利用規約に触れるため違法です。

◎違法行為と見なされるケース
商品購入~その場で売却~現金を得る手法は『支払いが完了していない商品を売却してはならない』という規約に触れます。

店舗型の業者が主に取り入れている手法で、あたかも問題はないように説明を受けますが、話しに乗るべきではありません。

また業者そのものが違法である(中古品の取扱・販売許可を持っていない)ケースも多いです。

◎問題なしと見なされるケース
商品を購入し、キャッシュバックとして現金を得る手法です。

この場合は『不当景品類及び不当表示防止法』の『もれなく型』に該当するため、10%以上の還元率でも合法となります(通常の景品提供は総取引額の10%以下と規制がある)。

イメージとしては、家電量販店でお馴染みの“ポイント還元”がわかり易いと思います。商品代金に応じて加算されるポイントを、そのまま現金に置き換えたものです。

キャッシュバックは指定口座に送金されますが、現金書留や店舗での現金受渡しに対等している業者もあります。口座への送金は履歴が残るため、気になる場合は後者二つから選択すると良いでしょう。

なお還元率は、キャッシュバックに要する時間によって変動します。即日~それに近い期限にすると低下し、業者指定の期限(一週間前後)を待つ場合は上昇します。

この手法は無店舗(インターネット)型に多く、申込みはインターネットから行えます。24時間365日好きなタイミングで申し込めるので、店舗へ出向く時間がなくとも現金化を行えます。

どんな人にもきっとぴったり!お買い物や旅行でお得にポイントを貯めよう

今や日本人で、楽天のことを知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。元々はネットショッピングが主な事業でしたが、ショッピングの他にもスポーツチームのスポンサーとなってからは、知名度が一気に上昇したようです。

事業の一環として、楽天カードというクレジットカードもあります。このカードは、最もスタンダードなタイプなら年会費無料で、誰でも簡単に作ることができます。また、ポイントの還元率が非常に高く、例えば1000円の買い物をしたら100ポイント貯まります。このポイントは1ポイント1円で使用できるので、先ほどの例なら100円もお得に買い物ができているのです。この還元率は他者と比べても群を抜いています。もちろん、ゴールデンイーグルスや、サッカーチームとして楽天がスポンサードしているヴィッセル神戸が優勝すれば、ポイント2倍や3倍のキャンペーンが待っています。
年会費のかかる楽天プレミアムカードなら、ポイントの付与率はさらにアップ。それだけでなく、航空会社各社の設置しているラウンジを無料で利用できたり、ネットショッピングの際に効力を発する保険サービスまでついてくるのです。

いまや日本でもAmazonに次ぐ、いや追い抜かんばかりの勢いの楽天。その楽天のクレジットカード、一枚持っていても決して損はしないでしょう。

100%の還元率が望めない理由

 クレジットカードを現金化するには、あんしんクレジット 評判への申込みが必要です。現金化に伴う手数料(=還元率)は業者ごとに異なるため、事前のリサーチは欠かせません。

 手数料は、幾ら現金化を希望するかにより変動します。4つのランクがあり、高額になるほど条件が良くなります。

◎ランクA(~300,000円) 現金化した額の83%~85%
◎ランクB(~500,000円) 〃85%~87%
◎ランクC(~1,000,000円)〃87%~90%
◎ランクD(~3,000,000円)〃90%~92%

 ランク内で発生する変動は、現金化に要する時間に依存します。即日またはそれに近い期限を希望する場合には前者が。未指定=業者が定める標準期間であれば後者が適用されます。

 一見すると高額の手数料ですが、丸々あんしんクレジット即日が得るわけではありません。

 クレジットカード決済を行うと、商品の販売元(この場合は業者)に決済手数料の支払義務が発生します。その額は代金の3%~7%に相当します。

 そのため手数料が割安(還元率が高額)の業者は、かなりあやしい存在であることがわかります。還元率95%はまず有り得ないので、引っかからないようにご注意ください。

 なお商品購入に関連する手数料(送料)は、業者負担が主のようです。とはいえ例外はあるので、事前に確認しておきましょう。また届いた商品に使い道がなければ、早々に処分してしまいましょう。

あんしんクレジット 評価の有効利用自営業の方必見!

今月の資金繰りだけでもなんとかなれば、乗り切れるのに…そんな経験、自営業やフリーランスの方ならば一度は経験したことがあるのではないかと思います。
会社勤めのときには、業績が悪かろうがなんだろうが、一定のお給料が振り込まれてきましたが、自営業になるとそうもいきません。
大口の契約ひとつ落とすだけで、取引先がひとつなくなるだけでも、あっという間に資金繰りが厳しくなります。
公庫や銀行などからの融資はもちろん有効ですが、赤字つづきの場合はそれも難しくなるでしょう。
また、金利の高い消費者金融などを使ってしまうと、ますます経営状況が苦しくなるケースも。

そんなときに検討していただきたいのが、あんしんクレジット 口コミなのです。
キャッシング枠ではなくショッピング枠を現金に変換できるこのサービスは、2つのメリットを持っています。
1つ目には、金利がキャッシング枠より少なくて済むこと。借金をこれ以上増やしたくない、という貴方でも、急場をしのぐことができます。
そして2つ目には、スピーディに現金が手に入るということです。面倒な審査もなく、すでに借りている金額にかかわらず利用ができるので、ピンチのときに有効打となるでしょう。
法人向けのサービスを行う業者もいますので、一人で思い悩む前に、ぜひ検索してみてくださいね。

あんしんクレジット 評価世間ではどう思われているの?

急場の資金繰りのために行われるあんしんクレジット 口コミ。なんとなく後ろめたい気持ちで利用するひとも多いかもしれませんが、それはなぜなのでしょうか。
まず第一に、ひとは借金をするという行為そのものを後ろめたいと思いがちです。親から借りるのでも、消費者金融から借りるのでも、ある程度のやましさが伴うでしょう。その額が多くなればその木t持ちはさらに増します。
クレジットカードのショッピング枠を使えば、キャッシング枠を消費せずにお金を手に入れられますが、普通の使い方ではないので、ここの部分で後ろめたさを感じるのかもしれません。法律に抵触してはいないのですが、目的と違う使い方をしている点が木になるのでしょう。

ただ、こう考えることはできるかと思います。ごく普通にクレジットカードを使った買い物をしたとしましょう。その商品は欲しくて買ったのですが、届いてみたら予想と違っていた、不要になったなど、手放したいと思うこともあるかもしれません。そうした時、私たちはおそらく捨てたりせずに、リサイクルショップなどで売ったりするでしょう。買った商品をすぐに手放したとしても、それは購入者である私たちの都合です。これだけ見れば、何もやましいことはないのです。

とっさに現金が必要な時、あんしんクレジット即日でスマートに切り抜けられれば余計な悩みを減らすことができます。
あんしんクレジット 評判や仕組み、方法を、知っておくだけでも、決して損ではないはずです。

カード規約に触れる『買取方式』

クレジットカードを現金化する方法は二つあり、一方は合法ですが、一方はカード規約に触れるため“違法”です。

違法行為に該当するのは『買取』方式と呼ばれるもので、購入商品をその場で売却し、あんしんクレジット即日を利用します。

問題となるのは、商品を売却するタイミングです。

クレジットカードによる支払は、システムの関係上その翌月に行われます。商品を売却する時点では支払いが完了しておらず、カード規約の『支払いが完了していない商品を売却してはならない』項目に触れます。

最悪の場合、クレジットカードは利用停止の処置がとられます。

また規約に関する問題はもちろん、買取方式には他にも面倒な点があります。それは、安心クレジット 換金率の手続きをすべてインターネットで行った場合です。

申込み>商品を購入>発送>受取>商品の返送と、長い手順を辿らなければならず、完了までに時間を要します。また発送・返送に掛かる諸費用を利用者負担とする業者も多く、諸々を差し引くと還元率はそれほど良くありません。

以上のことから、買取方式は非推奨の現金化だと言えます。

現金化はリスクを伴う

あんしんクレジット 口コミはとても便利なサービスです。そのため誰もが気軽に申し込みますが、利用にはリスクが伴うことを理解しておかねばなりません。

◎悪徳業者も数多い
99.7%など高い還元率で集客し、実際には50%に満たない還元率を適用する業者もあります。またクレジットカード規約に触れる方法(※)で現金化するケースも多く、非常に注意が必要です。

※一般的に“換金方式”と呼ばれる手法です。クレジットカード規約には『転売を目的とする商品の購入にカードを利用してはならない』とあるため、購入~売却~換金となる本手法は違法行為に該当します。

◎手数料が高い
仮に、10万円を還元率80%で現金化したとしましょう。100,000×0.8=80,000円が手元に入り、差額20,000円が業者への手数料となります。

さらに、この80,000円を返済(カード会社へ支払う)際にも手数料が発生します。それは分割払いで生じる金利です。実はキャッシング枠を利用したほうがお得なケースも多く、一概に現金化=最適な手段とはいえません。

しかしあんしんクレジット 評価しか選択肢がない場合もあります。改正貸金業法の施行により、無職・専業主婦・学生をはじめ収入源を持たない人は、融資を得られません。クレジットカードのキャッシング機能も、配偶者をはじめ支払い責任を持つ者の同意が必須です。

やむなく現金化をする際は、悪徳業者をはじめリスクを理解の上でご利用ください。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.